不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 公正証書を作成したので、その時は弁護士ではなく公証人役場に行き相談しました。

公正証書を作成したので、その時は弁護士ではなく公証人役場に行き相談しました。

【リアル離婚体験談 NO.72】

1.離婚の概要

相手は一度事業に失敗し、借金がある相手でした。

結婚することになったら一緒に返すつもりで付き合っていたところ、妊娠が発覚し結婚を決めました。

自営の運送業で仕事があまり無く、毎月ぎりぎりの生活費しか渡されなかったので、私の貯金を切り崩しての生活。

私が仕事をできるお腹ではなくなっても変わらず、ケンカが増えてきました。

何とか出産し金銭的なこともあり、私は実家での生活が続きます。

その間、相手のお金に関する度重なる嘘で信用を無くしていました。

お金がないだけなら私も働けば良いと考えていましたが、嘘を重ねられたことで一緒に生活することが不安でした。

それから数か月生活は変わらず、一緒にいると子供まで不幸にしてしまうと感じ離婚を決意しました。

2.離婚の時期

子供が生まれて4か月目でした。

3.離婚時の年齢

26歳。

4.離婚の際に弁護士を利用したか?

弁護士に相談するお金がなかったので、自分でいろいろ調べました。

無料相談の話も聞きましたが、その当時はまだ若かったので勇気がなくしませんでした。

公正証書を作成したので、その時は弁護士ではなく公証人役場に行き相談しました。

5.離婚の際に探偵を利用したか?

一時期探偵に頼むことも考えました。

相手の行動や本当に仕事がなくてお金がないのか、何か隠していることがあるのか気になったからです。

しかし金銭的な余裕がなかったので、あきらめました。

不倫などの疑いがあれば利用したかもしれません。

6.今迷っている方へのアドバイス

離婚は結婚よりも労力を使うと聞いていましたが、本当にその通りでした。

はじめは子供のことを考えてとても悩みました。

自分は両親ともいる中で育ったので、パパが居ないという状況がどのようなものなのか、私にはわからなかったからです。

しかし一緒にいる方が、いろいろな面で子供への負担になると考えると離婚に踏み切れました。

はじめは不安だらけでしたが、今は離婚して良かったと心から思っています。

金銭的なことは、持病があるとかでないならどうにかなります。

自分の精神的にも相手とケンカばかりで、不安な時を考えると比べものにならない位安定しています。

自分が不利にならないように、弁護士に相談することは良いことだと思います。

もし金銭的に余裕がないのなら、無料相談を行っていることがあるので、住んでいるところのホームページで調べられます。

もし実家に甘えられるなら、甘えて構わないのではないでしょうか。

離婚は簡単に決められることではないので、焦らないことも必要だと思います。

さらに仮に答えが離婚しかないのでしたら、相手に話す前に金銭面や子供のことについてとことん調べた方が良いと思います。

感情的になり勢いで話してしまうと、離婚したい気持ちが先走り自分に不利な状況になりかねません。

離婚したての時はマイナス思考になりやすいですが、時間がたち生活のリズムが整うと心が安定して、悩んでいた時期より前向きに過ごせるようになります。

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.