不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 必要に迫られて一つづつ問題を解決していくうちに、また新しい人生が始まる。

必要に迫られて一つづつ問題を解決していくうちに、また新しい人生が始まる。

【リアル離婚体験談 NO.70】

1.離婚の概要

私は主人と7年間の交際期間を経て結婚しました。

結婚してすぐに転勤になり、引越ししたのですが、新しい勤務先では飲みに行くのが好きな上司がいたので、次第に主人も飲みに行く機会が増えました。

主人もお酒は好きな方でしたので、だんだん毎日飲み歩くようになり、朝帰りする日もありました。

私の主人に対する信頼感もその頃からなくなっていった気がします。

最終的に離婚を決意したのは、私に隠れて借金をしていた事です。

初めは返済にも協力していましたが、主人の反省のない態度に幻滅し、一緒にいる意味がないと思って離婚に至りました。

2.離婚の時期

結婚して5年目に離婚しました。

3.離婚時の年齢

31歳。

4.離婚の際に弁護士を利用したか?

弁護士は利用しませんでした。

借金が分かった時点で双方の親を交えての話し合いをしていました。

子供もいませんでしたし、不動産等の財産もありませんでした。

私も仕事をしていましたので、離婚後の生活もすぐに困る状況ではありませんでした。

ただ、子供や分ける財産があったら弁護士を利用していたと思います。

5.離婚の際に探偵を利用したか?

探偵は利用しませんでした。

朝帰りが増えた事や、夜中に女性と電話で話しているらしい事から、不信感は持っていました。

でも、私が主人と解決したかったのは借金問題で、いくら話し合っても家計を私に任せないところや、飲み歩く態度も変わらなかった事だけでも充分離婚の原因となりました。

もし他の問題が分かってしまったら、自分が精神的に耐えられないと思い、探偵を使う事をわざと避けたのかもしれません。

6.今迷っている方へのアドバイス

私が離婚するか迷っていた頃、夜中に帰ってこない主人を待って、床に突っ伏して泣いている私がいました。

不安で寂しくて、

“もう私は愛されていない”

と思うと涙が溢れてきた事を覚えています。

今思い返せば、離婚して親を悲しませ、周りに心配をかけ、、、あの時期は本当に地獄のような苦しみがありました。

でも、今、その時の様々な経験は過去のものになっています。

今は現在の主人や子供に囲まれて笑っている自分がいます。

あの時の自分に、現在楽しい生活を送れている私を教えてあげたいと思います。

あなたは何が心配ですか?今後の生活や子供の事、老後も一人寂しい人生を送るのかという不安。様々な心配が頭をよぎっていると思います。

離婚前後は私も不安感が大きく、親や友人に随分と助けてもらいました。と同時に、離婚して新しい生活が始まったある時、何とも言えない爽快感を感じた覚えがあります。

たぶんそれは心に“希望”が出てきた証拠なのでしょう。

離婚は結婚の数倍体力が必要と言いますが、正直その通りです。

まずは前に進む為に、一歩を踏み出す必要があります。でも逆に言えば、たった一歩で良いのです。

たった一歩踏み出すだけで、あとは雪崩のように事が進みます。

必要に迫られて一つづつ問題を解決していくうちに、新しい人生が始まっているものですよ。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.