不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 不妊とセックスレスが原因です。「子作り子作り」にならず、夫婦間の愛情やコミュニケーションを大切にしてほしい。

不妊とセックスレスが原因です。「子作り子作り」にならず、夫婦間の愛情やコミュニケーションを大切にしてほしい。

【リアル離婚体験談 NO.65】

1.離婚の概要

28歳でわたしは再婚、旦那は初婚でした。

結婚してすぐに大きな子宮筋腫が見つかりそれをきっかけに不妊治療を始めましたが、術後も妊娠は出来ませんでした。

主人は子供を欲しがっていましたがプレッシャーで性行為自体ができなくなり、子供ができないことで関係がややぎくしゃくしてきました。

金銭的にもきつく治療はやめたのですが、主人が6歳年下でまるで息子みたいになってきて主人を男として見れなくなってきました。

子供がいなくても仲のいい夫婦もいますが、わたしたちの場合は会話も減りセックスレスになり、同居人みたいになってしまったのです。

主人のほうから、「一人になりたい」とある日言われ、わたしも主人に頼る意味も見つからなかったので承諾しました。

ちゃんと子供ができる人と一緒になるほうが主人の為だという思いもありました。

2.離婚の時期

2009年12月、年の暮れ。

3.離婚時の年齢

36歳。

4.離婚の際に弁護士を利用したか?

原因が子供ができないことや性格の不一致などで、特にもめてもいなかったので、弁護士に依頼はしていません。

ただ中古の家を買っていてローンの保証人になってしまっていたので、持ち家に関する法的なことを知りたくて、役所で行われている無料の弁護士相談会には参加しました。

5.離婚の際に探偵を利用したか?

旦那に誰か好きな人ができたのではないかという疑問はありましたが、だからといって探偵を雇うことはしませんでした。

ほかにもっと離婚の原因がいろいろとあったので、そちらのほうの問題のほうが重要で、旦那への浮気疑惑はわたしにとってはあまり気にするものではなかったからです。

6.今迷っている方へのアドバイス

不妊やセックスレスが原因で離婚話が出る夫婦もいるかと思います。

子供がいなくても夫婦で仲良くやっていけるのならいいですが、治療に必死になりすぎて喧嘩が増えたり、頑張り過ぎてセックスレスになってしまったりするケースもあるでしょう。

とてもデリケートな問題ですが、まず子供ができないことで自分を責めるのはやめたほうがいいと思います。

わたしは女性の幸せは子供を産み育てることだけではないと思っていますが、結婚すると相手の親は孫を期待しますし、相手の親戚などに「子供はまだか」と言われるのも辛いものです。

そういう辛さを理解してフォローしてくれる旦那であれば良いですが、そうでなければずっと苦しまなければなりません。

ずっと苦しみ続けるくらいであれば、思い切って離婚してそういうことを気にしなくて良い環境へと移動することも、ときには必要ではないかと思います。

中には子供がいなくても良いという男性もいますから。

またセックスレスというのも、自分のことを女性として見てくれていないような気がして寂しいものでしょう。

子供を作るためだけの義務的なセックスが嫌になってくることもあるはずです。

「子作り子作り」にならず、それよりも夫婦間の愛情やコミュニケーションを大切にしてくことが、離婚を防ぐためには大切だと思います。

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.