不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 超マザコンで、車はお義母さんが助手席、どこへ行くのも一緒で常に監視されていた。

超マザコンで、車はお義母さんが助手席、どこへ行くのも一緒で常に監視されていた。

【リアル離婚体験談 NO.64】

1.離婚の概要

友達の幼なじみと同棲していたのですが、彼のお義母さんに「同棲では親戚に紹介もできない。けじめとして早く籍を入れなさい」と急かされて結婚しました。

しかし結婚式の2週間前に彼のお義父さんが亡くなり、先にお葬式になり、その後はもうお義母さんは息子を頼りまくりで、新婚旅行にもお義母さんも一緒に行ったくらいです。

同じ部屋で寝ました。

超マザコンで、車はお義母さんが助手席、どこへ行くのも一緒で、常に監視されている感じでした。

わたしは子供ができにくい体質でしたが、「子供はまだ?」を毎日のように言われ、子離れ親離れができていない親子にうんざり。

ついに仕事中にストレスで倒れてしまい、離婚を決意しました。最後はお義母さんに、「家系の恥。親戚中に頭下げて回って」と言われた次第です。

2.離婚の時期

平成10年4月から別居して6月頃に離婚。

3.離婚時の年齢

25歳

4.離婚の際に弁護士を利用したか?

弁護士に依頼するお金もなかったので、弁護士は利用していません。

とにかく早く家を出たかったので、逃げるようにして別居しました。

弁護士を利用すれば、慰謝料などももしかしてもらえたかもしれませんが、それよりもとにかく早く別れたかったです。

5.離婚の際に探偵を利用したか?

浮気などが原因ではなかったので、探偵は利用していません。

特に相手の行動について調べないといけない事項もありませんでした。

とにかくお金がなかったので、もし浮気が原因だったとしても探偵を雇う余裕はなかったと思います。

6.今迷っている方へのアドバイス

離婚するかどうか迷っている状態のうちは、まだ我慢もできるのかもしれません。

本当に限界になると、精神的にも体力的にも何かしら不調が出てきます。

相手の顔も見たくなくなり、とにかく離婚したくて仕方なくなってくるものです。

そこまでくるとうつ病などになってしまう可能性もありますし、そうなる前に別れるほうが自分の身体を守ることにもなるかと思います。

けれども金銭的な不安などもあるでしょうし、子供がいたなら子供のことも考えて離婚を留まる人もいるでしょう。

とにかく考えなければいけないことは、自分が心身共に元気で明るくなければ、子供も悲しむし仕事もできないということです。

家庭の悩みのために心身を壊すくらいであれば、その悩みから解き放たれて自分らしく明るく生きるほうが良いのではないでしょうか。

子供にしても、明るいお母さんの姿を見たいはずです。

わたしのようにマザコンやお姑問題で悩んでいる人も多いかと思いますが、話し合いをしても本来の性格はなかなか変わりませんし、旦那の親はやっぱり旦那の味方をするでしょう。

耐えることも大切ですが、限界が来て心身を壊さないようにだけはして欲しいと思います。

わたし自身は離婚後も実家には帰らず一人暮らしで頑張りましたが、離婚してとてもすっきりしましたし良かったです。

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.