不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 義理の家族、特に義母との間での不仲が理由で離婚。

義理の家族、特に義母との間での不仲が理由で離婚。

【リアル離婚体験談 NO.51】

1.離婚の概要

原因は結婚後は親とは別居という条件でしたが、まったくその気配がなく、その条件が守られなかったことです。

別居すると約束した結婚相手の繰り返しの嘘と、義理の家族、特に義母との間での不仲が理由です。

2.離婚の時期

2016年1月。

3.離婚時の年齢

26歳。

4.離婚の際に弁護士を利用したか?

離婚しようと考えはじめたときに、まず最初に相談したのは友達です。

同世代での友達ではまだ結婚もしていない人も多かったので、職場の年上の女性の友達に相談しました。

彼女は離婚経験があります。

経験者からのアドバイスは精神的にもありがたかったです。

彼女が離婚したときに困ったのは、慰謝料などの話し合いがなかなか進まず辛かったということもあり、法律の相談はしたほうがいいと言われました。

早速、無料の法律相談を利用しました。

弁護士の方からは、まだ結婚してから数年で、子供もいないことから、それほど複雑な話にはならないとのことでした。

慰謝料の請求は可能かもしれないとアドバイスを頂きました。

必要あれば、依頼してくださいといわれましたが、結局依頼するに至りませんでした。

その理由としては、確かに弁護士の指摘通りだったからです。結局、結婚相手と私、双方の家族の話し合いで決着することができました。

5.離婚の際に探偵を利用したか?

離婚にむけて心が準備を始めているときに、ふと思ったことがあります。

結婚相手がなかなか離婚してくれる気配がなさそうだと感じていたので、何か相手の弱みのようなものを探してみようかと真剣に考えたことがあります。

美容室などで雑誌を読んでいると広告に探偵の2文字を見つけるたびに、依頼したらどうなるのだろうか、と想像したこともあります。

しかし、私が住んでいるところはかなりの田舎です。都会なら気づかれないかもしれませんが、尾行などをしてもらったとしても、逆に目立ってしまうかもしれない、と思いました。

さらに、結婚相手はお酒も飲まない、家族といつもべったりだったので、夜は早く帰ってきます。探偵の人に依頼したとしても、恐らくなにも弱みになるものはでてこないだろうと思いました。そのため探偵は利用していません。

6.今迷っている方へのアドバイス

今、離婚したい、するかもしれない、でも離婚したらどうなるのだろう。と堂々巡りになっている人もいるかもしれません。

焦って離婚する必要は全くないと思いますし、むしろ時間をかけて関係の改善に向けて努力したりすることも必要だと思います。

結婚相手との話し合いで離婚を回避できれば、本来はそれにこしたことはないかもしれません。

それでも離婚という解決に向けて、結婚した相手と合意したのであれば、あとは淡々とやるべきことをやっておくことが大切だと思います。
人間同士ですので感情的なもつれもあるかもしれません。

家族も間には入ってくれないかもしれません。そんなとき、頼りになるのは心から信頼できる友人であったり、弁護士、探偵などにも相談してみると解決に向けてスムーズなのではないかと思います。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.