不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 円満離婚のためには、共通の知人や親類縁者に仲介に入ってもらうのも一つの方法。

円満離婚のためには、共通の知人や親類縁者に仲介に入ってもらうのも一つの方法。

【リアル離婚体験談NO.28】

1.離婚の概要

性格・価値観の不一致。

2.離婚の時期

2009年9月です。

3.離婚の際に弁護士を利用したか?

離婚の際はお互いの両親なども集まって話し合いをしましたが、弁護士に相談したり利用したりといった事はありませんでした。

お互い感情的になっており、そのうち埋められない溝が広がっていったので、二人だけで話し合う事が困難な状況となり、両家の親に仲介に入ってもらいました。

それでもそれぞれの主義主張であったり、考え方や行動について話が平行線をたどったりする事もあり、必ずしも円満離婚というわけにはいきませんでした。

幸いにも財産分与で揉めるようなことは無かったので、慰謝料的な物や財産分与に関しては比較的スムーズに話が進みました。

そんな事もあって、話はもつれた部分が多かったですが、弁護士を利用する機会は無かったのだと思います。

慰謝料や財産分与に関して話がもつれれば、弁護士に相談せざるを得ないだろうなと思っていましたが、そこは大丈夫でした。

4.離婚の際に探偵を 利用したか?

離婚原因がお互いの性格や価値観の不一致によるものだったので、素行調査等で探偵を利用することはありませんでした。

相手がどうだったかは知りませんが。

浮気であったり、不審な行動があって、問いただしても隠すなどして不信感が募れば、探偵を利用していたかもしれません。

ただもし素行が怪しいと感じたら、やはり、まずは自分で見よう見まねで調査をすると思います。

ただ自分の理想の夫婦像からすると、逸脱した行動とも思えますので、経済的に何とかなれば探偵などプロを雇うかもしれません。

ただこちらが離婚したくないとしても、そのような客観的なデータなどが事実として出てきてしまった場合は、認めざるをえなくなる場合があります。

そしてそれをきっかけに離婚をするようなことがあるかもしれません。

利用は慎重に考えると思います。

5.今迷っている方へのアドバイス

離婚に至るまでには、お互いが自分の主張を譲り合わない事が多々あると思います。

月並みですが、何度も話し合わないと解決しません。

私も大変苦労しましたが、何とか話し合いをしました。しかし平行線をたどると大変気が重く疲れてしまいます。

こんな時は親類縁者や友人など、二人を知る人間に相談してアドバイスしてもらったり、場合によっては話し合いに介入してもらうのも一つの手だと思います。

私の場合は両家の両親に話し合いに参加してもらいましたが、お蔭様で当事者である私と相手の意識も変わった部分があり、スムーズに話が進行した部分が結構あります。

離婚は大変な労力と重大な決断を迫られるものだと思いますので、決して自分一人では悩まず、誰かに相談して色々意見を聞いてから決断をされるのが良いと思います。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.