不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > みんなの離婚体験談 > 探偵調査で夫のギャンブル狂いが発覚。600万円の慰謝料。

探偵調査で夫のギャンブル狂いが発覚。600万円の慰謝料。

【リアル離婚体験談NO.18】

1.離婚の概要

金銭管理ができないギャンブル狂いの夫にホトホト愛想が尽きた。

2.離婚の時期

時期:2014年10月

3.離婚の際に弁護士を利用したか?

私は、旦那の金銭管理のなさに嫌気がさしていました。

当然、主婦という立場ですから、稼いできている旦那には文句は言えなかったのですが、ギャンブルにはまっているということもあって、貯金はほとんどありませんでした。

私もパートをしていましたが、共有口座にまで手を出し始めたので離婚を決意したのです。

金銭トラブルが原因でしたので、示談でも円満離婚でもなかったために、当然弁護士を雇って裁判をすることになりました。

親権に関しては、もちろん私が取りましたが、慰謝料に関しては旦那の貯金がほとんどなかったために、10年間毎月5万円ずつ口座に振り込むという形で合意しました。

弁護士を利用していなかったら、ここまで詳しく慰謝料を決めることができませんでしたし、子供の養育費に関しても別途で引き取ることができたので良かったです。

4.離婚の際に探偵を 利用したか?

離婚の原因が、金銭的なトラブルでしたので、探偵を雇うかどうか迷っていたのですが、そもそも旦那の金銭管理のなさに気がついたのは、探偵を雇ってからだったのです。

というのも、最初は旦那がギャンブルをしていることは知りませんでした。

単に貯金がたまらないという感覚だったのですが、徐々にお金の減りが早くなっていったので、流石に怪しくなって素行調査をしてもらうことにしたのです。

依頼したときは、何もなかったのですが、そこから一週間ほど調査をしていると、土日に競馬、パチンコに行って十数万円負けていたのです。

私には、買い物に行ってくると出て行ったきりでしたので、流石に腹が立ちました。証拠を突きつけたところ、趣味の一点張りで家庭のことは何一つ考えていなかったので、離婚へと近づいていったのです。

5.今迷っている方へのアドバイス

旦那の金銭管理のなさで離婚をするというのは珍しいケースだと思っています。

しかし、私の旦那は考えが昔の人の考えであり、自分で稼いだお金は自分が管理するのが当たり前という人だったのです。

確かに、私もパートをしているという身分で主婦という立場でしたから、文句は言えませんでしたが、そこで話し合えば離婚することはなかったと思います。

ギャンブルで共有口座までに手を出してしまっては、流石に子供もいますし生活ができなくなってしまうのです。

そのような事を考えると、離婚という決断は正しかったと思います。

同じ境遇にいて離婚したいと思っている人は、一度考え直したほうが良いと思います。

金銭トラブルは、話し合いで解決することもあるために、まずは話し合いをしてみてそれで無理だったら、離婚すると良いと思いますよ。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.