不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > 離婚と「お金」 > 財産分与に関するQ&A

財産分与に関するQ&A

財産分与に関してよくあるご質問

Q.専業主婦ですが財産分与を請求できますか?

専業主婦であっても請求できます。

婚姻中に得た財産は夫婦の共有財産ですので、専業主婦であるかどうかに関係なく相手に財産分与を請求することができます。

共働きや専業主婦などでたとえ夫より収入が少なくとも、家事や育児により財産形成への寄与があったと認められるからです。割合は原則として2分の1ですが、夫の能力によって特に預金額が増えた場合等には、多少割合が変わることもあります。

夫婦の話し合いで決まらない場合、家庭裁判所へ調停を申し立てることになります。

Q.財産分与の対象になるのは、どのような財産ですか?

結婚してから形成された財産が対象となります。

基本的に結婚してから形成された、不動産、動産、有価証券、預貯金など、あらゆる財産が分与の対象となります。

多くの家庭では、夫名義人の預貯金になっていたり、マンションや車を購入するときも夫名義で購入し、夫名義でローンを組みますが、婚姻期間中に取得した財産であれば『名義』に関係なく財産分与の対象となります。

ただし、婚姻期間中に取得した財産であっても、親からの贈与や相続によって取得した財産は夫婦の協力による財産ではありませんので、財産分与の対象にはなりません。

Q.マンションを売却しようと思いますがローンがあります。

まずは現在の時価とローン残高を確認してください。

不動産を財産分与する場合、ローンが残っていると基本的に、

「マンションの時価」-「残ローン」

が財産分与の対象となります。

マンションの時価は、近隣の不動産業者などに見積を出してもらう方法でもかまいませんので、まずは現在の時価を確認してください。

この時、時価>残ローンであり、自宅を売ることができて利益がでるのであれば、その利益を夫婦で分けることになります。

例えばマンションの時価が3000万円、残ローンが2500万円の場合、売って残った利益500万円を夫婦で分けることになります。

時価<ローンとなり、オーバーローンとなる場合はマンションを売ることはできず、ローン会社(金融機関等)の承諾が必要になります。

この場合、ローンを完済できるかがポイントとなります。

Q.へそくりは財産分与の対象になりますか?

基本的に財産分与の対象になります。

へそくりが夫婦それぞれの稼ぎから貯めたものであったとしても、財産分与の対象になります。

もし相手に隠したまま離婚し、後で知られてしまった場合、相手は離婚後2年以内であれば、財産分与として請求することが可能ですので注意してください。

Q.夫の退職金は、財産分与の対象になりますか?

退職までの年数が問題になります。

既に支払われた退職金は、財産分与の対象となります。しかし、離婚するときにはまだ支払われていない将来の退職金ですと、支払われるかどうか、支給額に不確定な点があります。

あと数年で定年であり退職金を貰えるのが確実であれば、分与の対象になり得ますが、10年以上先ということだと、確実性がないということで財産分与の対象とするのは難しいでしょう。

裁判では、将来の退職金が支払われる『高度な蓋然性』がある場合は、財産分与の対象とする傾向にあるようです。

Q.夫とは内縁関係です。財産分与は請求できるのでしょうか?

内縁関係は婚姻に準じる関係ですので、財産分与を請求することができます。

現在内縁については一定範囲において婚姻に準ずる扱い、つまり法律婚の夫婦と同様の扱いがされます。つまり、財産分与の請求も離婚と同様に認められおり、その金額・方法についても離婚する場合と同様です。

また、内縁の夫が子どもを認知していれば養育費の請求もできます。内縁は法律婚のように離婚届を出す必要はなく、同居を解消すれば内縁関係は終了したことになります。

後々のトラブルを回避するために「内縁関係解消合意書」等を作成し、解消された事実を書面に残したほうがよいでしょう。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.