不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > 不倫・浮気調査に強い探偵事務所をお探しながら > 不倫調査を得意とする探偵事務所を徹底比較!

不倫調査を得意とする探偵事務所を徹底比較!

ドラマなどのイメージと異なり、現実の探偵事務所の依頼は多くが不倫調査によって占められています。

今回は探偵の本分とも言える不倫調査の進め方や、各探偵事務所の特色、口コミなどを紹介します。

探偵事務所選びで迷われている方はぜひ参考にして頂ければと思います。

目次

探偵事務所が行う不倫・不倫調査の進め方とは?

探偵には「探偵業法」という法律が適用されます。

探偵と事務所の仕事そのものは、どの事務所でも概ね違いはありません。

法律中に「他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報を収集する」ことのみが出来ると定められているからです。

大まかに言うと、探偵はまずターゲットの行動を調査し、不倫をしているかどうかを明らかにします。

続いて依頼があれば、相手の人物を特定し、現場で証拠を押さえるという流れです。

探偵の調査はまず対象の尾行から始まります。

尾行調査はイメージ通りの内容も多いですが、現在はあらかじめGPSなどで相手の行動パターンを割り出しておくこともよく行われています。

四六時中相手に張り付いていると手間も費用も膨大になるため、それを避けるためです。

相手が自動車やバイクを持っていれば、車体の裏などに機器を取り付けることができます。

GPS機器は小型化が著しく、付けられたことはまず分かりません。

こうして相手の行動を特定し終えたときには、早ければこの状態で大方の目星がついてしまいます。

アパートやホテルに車両を一夜中置きっぱなしにしていたり、隠れ家を持っていたりする場合、そこに尾行を付ければほぼ確実な証拠が取れるからです。

目次へ戻る

尾行調査の方法

尾行調査は2人以上が張り付いて行います。

単独での尾行は調査対象を見失う、気づかれるなどのリスクが大きいため、評判の良い探偵事務所ではあまり行いません。

写真や動画の撮影はあらゆる場面で行われ、網羅的に、パラパラ漫画のごとく撮られることになります。

調査地域は全国・海外にまで及ぶことも珍しくありません。こうして、言い逃れの出来ない状況を整えます。

探偵事務所はここまでして証拠を揃えますが、不貞の証拠として当人に突きつける材料にはなっても、法廷で扱う「不倫」の証拠にはならないことも少なくありません。

なぜなら、法律上は「不倫」は肉体接触をもつことを指し、それ以外のショッピングなどの写真をたくさん捉えても、法廷で戦うには不十分だからです。

強い証拠となるのは「2人がアパートやホテルなどの密室に入り、そこで長時間滞在した」という状況を示すもの。

その現場を押さえるために、探偵たちは一晩中張り込むことも珍しくありません。

目次へ戻る

探偵の調査期間は?

調査期間はおおむね3~5日です。

料金は通常、調査期間が長いほど高くなります。

探偵事務所によっては、最低調査期間があらかじめ定められていたり、諸経費込みのパック料金として設定されている場合があります。

3~5日の間に、4~6時間の調査を4~6回行うのが一般的で、相手の一日を丸ごと探るような調査はあまり行われません。

回数や調査期間は増やすことも減らすこともできます。

こうして得られた調査結果は、報告書にまとめられます。

なお、探偵も刑事と同じように聞き込み調査を行える権限を持ってはいますが、不倫調査は非常にデリケートな問題であるため、通常は行われません。

家出人捜索の場合に多少用いる場合があるのみで、また行うのも大抵は熟練した調査員に限られています。

目次へ戻る

調査への注意点。違法行為とトラブルについて

「尾行・GPS調査」「張り込み」それに加えて「聞き込み」(実際にはほぼ行わないことは記した通りです)の3つが、探偵業法に則って行える主な調査です。

ですが、探偵法を逸脱した調査で結果を上げている事務所もあるので、注意が必要です。

例えば、盗聴器を仕掛け、会話を録音する。電話番号やナンバープレートから個人を特定する。住民票を勝手に入手する。こういったことは警察の捜査範囲内の行為ではあっても、探偵の権限を外れた調査方法です。

証拠の収集過程の違法性が明らかになった場合、その証拠の効果がなくなります。

せっかくの調査も、状況にかかわらず法廷での効力を失ってしまうのです(法廷は法の番人ですから、違法な調査で導かれた証拠を受け付けません)。

探偵事務所がどんな調査を行うかを教えてもらえるとは限りませんが、こういった探偵事務所に引っかからないための知識は持っておきましょう。

なお、探偵事務所が「別れさせ屋」を並行して操業していることもありますが、これは公序良俗違反として問題になりがちです(民法第90条)。

調査対象に直接接触して脅しをかける探偵も存在しますが、こちらは脅迫罪(刑法第222条)の適用案件になりうるので気を付けてください。

こういった業態に、法律上のリスキーな問題が多く存在することは承知しておいた方がいいでしょう。

探偵は探偵業法というガイドラインが法律によって定められており、まだいくぶんか安全といえます。

2015年度に、国民生活センターに寄せられた探偵絡みのトラブル件数は4307件。

これだけの人が問題に遭遇しており、他人事として済ませられる件数ではありません。

相談の内容は「請求金額が勝手に割増されていた」「成功報酬の定義に釈然としなかった」などです。

公安委員会に探偵業の登録をしているかどうかなども、良い事務所を見分けるポイントのひとつです。

目次へ戻る

調査の集大成。「調査報告書」は探偵社の腕の見せドコロ

探偵は、相手の行動記録と写真を調査報告書にまず収めます。

最近では動画が付属するケースもあります。

こうした画像や映像は証言以上に重要で、「探偵側の捏造だ」という調査対象からの反論を覆す材料になります。

証拠として撮られた画像と映像の鮮明さも、探偵事務所により差が出ます。

どのあたりが証拠になるかを把握し、その瞬間を間違いなく抑えられる探偵社は、評価が高くなります。

例えば一夜を共にした証拠を押さえるときなど、建物に入る瞬間を撮影できるかどうかは探偵の腕にかかっています。

その瞬間を押さえられれば、その写真(映像)を法廷で強力な証拠として活用できることでしょう。

また、証拠写真が連続して時間ごとに撮影されていると、裁判において有力な証拠となりえます。

こういった証拠を行動記録といいます。

分単位まで細かく取れていれば、更に良い証拠です。

一連の行動を地図上に記録できれば、これも対象者の行動を説明するのに力を発揮します。

尾行初期に使用したGPSデータも、多くの場合そのまま添付されます。

詳しい書式や内容は探偵事務所によって異なりますが、報告書の精度が高い事務所がいい事務所といえるでしょう。

弁護士が運営に関わっていたり(響・Agentなど)、弁護士協同組合の特約店に選ばれている事務所(原一探偵事務所など)は良い事務所であることが多いです。

一つの判断基準として覚えてください。

目次へ戻る

探偵料金事情

探偵への報酬は、どこに依頼するかにより大きく異なります。

一般的には3~5日で10万円程度の費用を伴うことが多く、調査期間や調査方法によっては70万円ほどかかる場合もあります。

尾行調査は、調査員の人数でも費用が前後します。

調査する時間帯によっても変動し、料金追加での延長をオファーされることもあります。

調査員2名が半日尾行したとして、支払う報酬の目安は10万円台です。

安く仕上げたい場合は、複数の探偵事務所に見積もりをお願いし、比較検討することが重要です。

目次へ戻る

探偵事務所との費用トラブル

追加料金をめぐる費用トラブルは往々に見られます。

後述する原一探偵事務所は、セールスポイントの一つが「事前相談で全ての支払い金額が固定され、追加徴収なし」であることです。

追加料金絡みのトラブルの多さが伺えます。なおGPS調査だけの場合は安く済むことが大半です。

探偵を張り付かせる手間が要らないため、5万円台で依頼可能な事務所もあります。

ただし、そもそもGPS調査をしていないところもあります。

目次へ戻る

こんな場合は値が張る!実例紹介

探偵調査に一度失敗し、再挑戦する場合

これは相手が警戒する度合いが全く異なり(頻繁に後ろを振り返る、相手に感づかれていることを話すなど)、建物への出入りなどの確実な証拠をつかむのが難しくなり出費がかさみます。

浮気かどうかがわからない段階でなんとなく調査を依頼した場合

これは怪しいと思う日にち、時間を依頼者側で絞れていないため、調査期間が長くなるケースが多いからです。

浮気の恐れがある相手の行動パターンをよく見極めて、一番あやしいと思う日時を特定してその現場に探偵事務所に出向いてもらう方が効率よく証拠収集が行えます。

当然、調査料金も安くなります。

目次へ戻る

原一探偵事務所の特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 調査実績41年、解決実績80,000件の原一探偵事務所

1974年創業の古株。

解決実績は10万件を超え、テレビ局からの調査も請け負ったことのある信頼の厚い探偵社です。

振込詐欺や麻薬密売人の摘発にも協力した実績があります。

なお、原一探偵事務所はGPSの非使用を明言しています。GPSの位置情報には細やかさに限界があり、車が溢れる場所に捜査対象が移動する場合はかえって探す手間が増えるから、などの理由です。

利用者数は多く、インターネット関係だけでも月に2000件以上の依頼があります。

相談無料、非通知匿名OK、24時間対応。はじめの面談からの見積もりで料金が決まり、そこからの加算料金を徴収しない支払い制度も特徴です。

車両代や延長料金などがなく、電話での催促などもないというセールスポイントがあります。

調査歴20年以上のベテランの構成員が多数籍を置いており、経験豊富な調査員のみが現場に配属されることになっています。

直営18の拠点をもち、難易度の高い問題も数多く解決。報告書も、加害者に粗を指摘されることのない、高品質のもの(高彩度、写真が正面など)を仕上げることをPRしています。

カウンセラー資格をもつ相談員が、相談者をケアしてくれるのも強みです。自社保有の車両を100台以上有し、調査1件にも複数台の車両が使えます。

高級車から作業車両、バイクまでを対象現場に合わせて使い分けています。事務所では自動車整備工場まで有し、いつでも車両へのカメラ設置等の措置が可能です。

広い駐車場を確保するため、本社は埼玉に置いています。

警察が使用するような高性能業務用無線を全調査員および全車両に配置し、秒単位での正確なパフォーマンスに基づいた証拠確保を可能にしています。

自社で専用サーバーを保有し、個人情報の保護に努めています。

原一探偵事務所は、不倫相手の情報もある程度調査します。

依頼者が離婚を望む人ばかりではないという事情があり、スムーズな復縁には不倫相手の誓約書や慰謝料請求が必要だからです。依頼者が再度、調査を依頼する手間と費用をカットするための方針といえるでしょう。

原一探偵事務所の調査料金について

調査費用が8万円(1日あたり)、基本料金4万円、計12万円がベースの金額です。

人件費・車両代から報告書の作成費に至るまで、すべて調査前の話し合いで決まります(想定外の外出なども事務所持ちです)。

そこからの追加料金がかからない明朗会計なのも、利用者から信頼の厚いポイント。

成功報酬制を取っておらず、解釈の違いによる料金の発生を極力防いでいます。

アフターケアの一環として、弁護士への紹介、カウンセリングの紹介、証人出廷などもサービスの範囲内です。なお、家出人捜索やストーカー対策も、請求ベースは同じ12万円です。

原一探偵事務所利用者の声

(20代・女性)

出産を控えていたとき、夫は別の女性との密会を繰り返していたようでした。

相談員の方には、まるで実の母のように優しく話を聞いてもらい、数々の助言を頂きました。

話していくうちに自信が湧いてきました。その後、無事に証拠を取れて相手は離れていき、夫は良き父親に戻ってくれています。

この探偵事務所に連絡した日が、第二のスタートを切るきっかけとなりました。ありがとうございました。

(40代・男性)

かなり男遊びが激しかった妻。それでもこのまま離婚したら、親権は妻のほうに行ってしまう公算が大である、そう弁護士からも聞かされた私は、その弁護士からの紹介でこの事務所に相談しました。

離婚調停で素行不良を訴えても妻に押し切られ、話し合いにすらなりませんでした。ですが、この事務所は妻の男遊びに関する確かな証拠を押さえていただいて、こちらが親権を取る大きな手助けとなってくれました。

最終的に、裁判官が「貴女に子供を養育する資格はない」と言い放つところまで行ったのですから、かなりの決定打となったことは間違いありません。

弁護士の推薦は伊達ではありませんでした。ありがとうございました。

目次へ戻る

探偵社FUJIリサーチの特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 浮気調査は FUJIリサーチへ

365日24時間相談無料。カウンセリングも無料。東京の上野に本社を置き、全国5箇所の支所をもつ会社です。

浮気・不倫調査はもちろんのこと、ストーカー調査や裁判資料の収集、行方捜索、盗聴盗撮の看破、結婚詐欺調査や結婚前信用調査も請け負っています。

信用調査とは、結婚を控えた相手の交友関係や学歴・職歴などを調査することです。

裁判資料収集の依頼を請け負った際に、弁護士や行政書士を必要に応じて無料で紹介する制度もあります。

探偵社FUJIリサーチの調査料金について

初めの相談は無料で、調査を希望してから詳細な見積書を作成し、調査を開始します。

浮気・不倫と結婚詐欺の調査は1件4万円から、裁判資料収集は5万円から、盗聴盗撮器発見は1万5000円から、身上調査は50万円から、人探しが8万円から、ストーカー調査が10万円からとなっています。

いずれも2班4?8人調査を想定、報告書代および事務手続き込みの料金です。調査状況によっては、調査員の残業代が1班ごとに4万円×1.25%かかります。

支払いにクレジットカードが使えるのはありがたいですね。

探偵社FUJIリサーチ利用者の声

(女性・30代)

夫とはアパレルショップで出会いました。

しかし、夫はある時期から急に小遣いを要求するようになり、浮気を疑い始めました。

こちらの探偵事務所に状況を説明すると「職場のアパレルショップが怪しい」という見解を頂きました。

そこで調査を進めた結果、同じ職場のアルバイトの人と不倫をしていることが発覚。ホテルへ入る瞬間の写真を得ることが出来ました。

この写真を見せたことで夫も不倫を認めたので、相手との絶縁を約束させて許しました。

現在は育児に積極的に参加してくれる良い父親となっていて、小遣いの要求が無くなった分余裕が生まれています。以前より大切にされているようでとても嬉しい毎日です。

(女性・30代)

結婚してから10年。突然夫の帰りが遅くなりました。携帯電話を見てみるとロックがされています。何度か新入社員の女性の話をしており、どうやらその人が怪しいようでした。

直接問い詰める勇気はなかったので、探偵に調査を依頼しました。

その結果、新入社員のアパートへの出入りの証拠をつかむことができました。それを見せ、夫から不倫の事実と絶縁の約束を取り付けることができました。

目の前で携帯電話の連絡先を消去してくれたほどです。その後、夫はまっすぐ家に帰ってくるようになり、夫婦の仲をやり直すことができました。

すぐに探偵に相談したことが正解だったと思います。

目次へ戻る

HAL探偵社の特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 浮気調査専門の興信所【HAL探偵社】

調査の成功率99.8%を誇る探偵事務所です。15の拠点を関東・東海・近畿・山陽・北九州の各地域にもち、24時間365日、着手金・相談料無料で見積もりを受け付けています。

毎年9000件以上の解決実績があります。

夜であっても撮影によって鮮明な証拠を収め、GPSとカメラを併用した証拠発見に努めています。裁判所指定の書式で書かれた報告書は、そのまま法廷で使える様式です。

アフターサービスの一環として、弁護士事務所や浮気・離婚の専門家とも協力をしています。慰謝料の請求や離婚申請の際に、弁護士事務所の紹介も行っています。

HAL探偵社の調査料金について

料金面では、業界初の成功報酬制をセールスポイントにしています。

料金は完全後払い制。調査前に見積もりを出し、追加料金一切なしの明朗会計で、調査の後に費用を割増にすることもありません。

調査料金は1人1時間6000円ですが、証拠を押さえられなかった場合は無料になります。

出張費もすべて調査料金に含まれています。広告費やユニフォームなどの要素を全て削り、コストカットを実現しています。

クレジットカードが使用可能です。

HAL探偵社の報告書に関する心得10か条

調査終了後、最短3日で報告書が完成します。画像や動画はDVDとして渡される場合もあります。

HPでは、報告書への心得10か条を載せています。

  • 全添付画像を撮影日時と共に記載した証拠資料を添付する
  • 調査開始時には、開始場所と調査にかかる人員を正確に記載する
  • 張り込み調査の経過画像を対象人物の動向に関わらず添付する
  • 対象者および重要人物らしき接触者などの特徴を明確に記載する
  • 駅などの正式名称を正確に記す
  • 電車・バスなどの路線名・乗車時間を記載する
  • 対象者および重要人物と思われる接触者等の行動や仕草のすべてをくわしく記載する
  • 飲食店や娯楽施設などの名称・所在地を正確に記載する
  • 飲食店や娯楽施設などの中でも調査を遂行する
  • 車またはバイク等の車種・ナンバー等を正確に記載する

HAL探偵社利用者の声

(30代・女性)

夫の浮気を疑い、自分で尾行をしましたが目が合ってしまいました。

行動がバレてしまったかどうかも含めて相談をしましたところ、絶対に勘付かれているからこれ以上見つかると証拠を取れなくなる、と言われたため、探偵社への依頼を決めました。

結果、調査初日と2日目でホテル出入りに2回の写真が取れ、3日目に相手の女性に対しての身元調査をして頂けました。

しっかりと証拠を押さえてもらえたので、慰謝料や養育費、財産分与について有利に話を進めることができて、相手の女性からの慰謝料も取れました。

(50代・女性)

シャツの口紅をきっかけに、浮気を疑いはじめました。

車にGPSを仕込んだところ(子供の機能付き携帯電話と同じものです)、同じ曜日に日中停まっている場所がありました。

そのうち1箇所がホテルだったため疑いは増し、HAL探偵事務所へ相談しました。結果、残りの滞在場所はアパートだったことが分かり、それらの場所へ毎回違う女性と2人で入っていく鮮明な画像が得られました。

証拠を手元に問い詰めると、夫は浮気を認めました。女性たちは全員クラブの女性で、本人は強く反省していたので念書を交わし、今回はおしまいにしました。

目次へ戻る

ISM調査事務所の特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 全国対応・即日調査可。浮気調査ならISM調査事務所

主に南関東1都3県を「浮気特別地区」とし、集中的な対応を行っている探偵事務所です(東京都島嶼部など一部例外あり)。

相談見積もり完全無料。

調査は探偵学校で尾行や撮影術、法令や守秘義務を学んだ専門家が対応してくれます。

他事務所と同じく、浮気・行方・素行・盗聴発見の各調査を行っています。

信用調査をときどき行っており、ライバル会社の財務状況調査なども請け負っています。場合によってはコンサルティング業もこなす「総合探偵社」であることがセールスポイントです。

ISM調査事務所の調査料金について

調査料金は調査員1名あたり1時間7500円、四輪車両一台が1日8000円から、二輪車両一台が1日5000円からとなっています。

追加料金の請求はありません。

操作が予定よりも早めに終わった場合は、払い戻しをしてくれる良心的な経営方針をとっています。

ISM調査事務所利用者の声

(40代・男性)

浮気調査を依頼し、しっかりと証拠を押さえて頂きました。

無料相談をした当初はもう何も信じられない気持ちでいましたが、メンタル面でカウンセラーの方に「現実と向き合い、問題に取り組むことが大事」という声をかけて頂けました。

皆様にはとても感謝しております。かかった金額が8万5000円程度でリーズナブルだったのもありがたかったです。本当に、ありがとうございました!

(30代・女性)

弁護士などの紹介もして頂けることから、頼もしさを感じて夫の浮気調査をお願いしました。

本当に浮気していたとしても、調査の間はなるべく人に知られたくない。そのため、関係者や調査員は極力少ないほうがいいと思ったからです。

多くの案件を扱ってこられ、経験があるせいか気持ちを汲んで下さいました。結果は自分の想定通りになってしまいましたが、確固とした証拠がそろい、すぐに法的な相談に移れたのは、この探偵社のバックアップのおかげです。

浮気は相手の女性が先導していました。探偵さんからの勧めもあって、夫と浮気相手に慰謝料を請求することにしました。

悔しいので、絶対に負けません!

目次へ戻る

響(ひびき)・Agentの特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 響Agent 浮気診断シュミレーター匿名申込

「弁護士が運営する探偵社」をキャッチコピーに掲げる事務所です。

全国に3拠点(東京・大阪・福岡)を置いています。相談無料で、24時間受付しています。また、メールでの相談もできます。

調査成功率は95%以上。月間調査数は100現場にも及びます。

2015年創業とかなり新しい会社ですが、警察OBなどの人材が多数在籍しています。

法律学的視点を持ったカウンセリングや、証拠取得率の高い調査力を強みとしており、裁判に使える証拠と報告書を用意することを売りにした探偵社です。
調査報告書は弁護士監修。裁判でもそのまま使えます。

一般的な探偵社と違い、ターゲットを「結婚している人の不倫相談」に絞っており、他の依頼を受け付けていません。

FUJIリサーチなどとは対照的に、離婚に特化した料金プランと報告書の仕組みをとっています。報告書が出来上がる期間の目安は調査終了から10日後です。

響・Agentの利用調査料金について

調査費用は調査員1名・1時間当たり15時間まで6000円で、16時間以上かかる場合は3000円に割引されます。

別途、車両・機材費や調査中経費がかかりますが、承諾せずに追加調査が加わることはありません。

また、料金の追加時などは事前に説明があります。

時間帯が絞れておらず、長時間張り付くような調査に向いている料金プランといえそうです。

アフターフォローも「弁護士法人・響」として請け負っており、法廷まで心強いバックアップがついています。

相談が回数無制限で無料というのは、弁護士事務所では珍しいサービスです。

響・Agent利用者の声

(30代・女性)

子供のために離婚だけは避けたいと思っていました。夫と話をするのも怖かった私ですが、弁護士さんが仲介に入ってくださり、復縁に至りました。

何から何まで、ありがとうございました。

(40代・女性)

調査前は不安しかなかった私ですが、カウンセラーの方や担当者の方の後押しもあり、調査に踏み切れました

残念な結果でしたが、子どものためにも前に進む決心がつきました。響さんの弁護士さんにも協力して頂き、大変感謝しています。ありがとうございました。

目次へ戻る

探偵社フルスピードの特徴や強み、デメリット、こんな人にオススメ

→ 総合探偵社フルスピード(毎月10名限定、初回1名1時間分無料)

低価格を売りにしている探偵事務所です。

事前のヒアリング・相談に定評があり、利用者が本当に望んでいるサービスを提供してくれます。

弁護士事務所とも提携しており、離婚裁判に至った場合は専門家を手配してくれます。金銭トラブルの解決も請け負っている珍しい探偵社で、一括ではなく分割での確かな支払いを目指します。

探偵社フルスピードの調査料金について

調査員1名につき1時間5000円で、相談料や報告書作成料などもそこに含まれています。

見積もりの段階までは無料で、また契約後は事前説明のない追加費用がかかることはありません。

ほかに1件2万5000円で盗聴調査を、料金応相談で金銭・風俗トラブルや企業信用調査を行っています。

支払いにはVISAとMasterCardが使えます。

報告書は行動を分単位で記録し、地名とともに写真に記録。不倫相手の顔が判別可能な裁判で使用できるものです。

探偵社フルスピード利用者の声

(40代・女性)

夫の携帯電話を隠れてチェックし、女性の名前を見つけました。

帰りが遅かったことも含めて、浮気を疑うようになりました。探偵に調査を依頼したところ、本当に仕事で忙しく、毎日のように残業していたことがわかりました。

疑いの気持ちが晴れて良かったです。本当にありがとうございました。

(30代・男性)

妻の行動に不信感を覚え、調査を依頼しました。

結果次第では離婚も考えることを探偵事務所に伝えたところ、裁判でも有効的な報告書を作って下さいました。

こちらの細かな要望を聞き遂げてくれたのは嬉しかったです。ありがとうございます。

目次へ戻る

まとめ

気になる人間関係をはっきりさせる。需要が根強い探偵事務所。

後ろ暗いイメージが先行し、それを逆手に取るような悪質業者も多数存在する業界でもあります。

今回紹介した事務所、紹介した知識をもとに、自分に合ったサービスの事務所をお選びください。

また、最近の探偵事務所は無料で相談を請け負っているところも多くあります。

不安や疑いを持っていることを、遠慮なく相談員にぶつけてみましょう。面談の時点で違和感や不信感を感じた場合は、依頼しないに限ります。

探偵選びに際しては、探偵としての能力はあって当然、依頼をするとなると、最もプライベートなことを相談することになるのですから、話しやすい、コミュニケーションが取りやすいなどと言った部分も非常に大事になってきます。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

→ 探偵事務所を比較検討したい方はこちら

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.