不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > 離婚に関するQ&A > 離婚後妻から貸した金を返せと言われていますが、返す必要がありますか?

離婚後妻から貸した金を返せと言われていますが、返す必要がありますか?

Q.離婚して6年になります。約1年位前から貸したお金300万円を返せと元妻から電話やハガキがきます。今までほっといたんですがどう対応したらいいでしょうか。止めさせる方法はないんでしょうか?


元妻からの請求にお困りとのことですが、借りた覚えのない借金であれば架空請求です。

仮に財産分与や慰謝料など、離婚に係る金銭の意味合いを含めているとしましても、財産分与は離婚後2年、慰謝料は離婚後3年で時効により請求権は消滅します。

まずは、内容証明により債権債務は存在しないこと、及び離婚に伴う財産分与、慰謝料の請求権は消滅していることを通知(時効の援用と言います)するとよいでしょう。

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.