不倫の慰謝料請求と離婚をお考えのあなたへ。当サイトで不倫の慰謝料請求とその後の離婚手続きに関する知識を身に付けてください。

不倫慰謝料ドットコム 不倫慰謝料ドットコム
不倫の慰謝料と離婚をお考えのあなたへ。
不倫慰謝料ドットコム > 離婚に関するQ&A > 離婚公正証書を作成後、その内容を覆すことができますか

離婚公正証書を作成後、その内容を覆すことができますか

Q.協議離婚の際に公正証書を作成しました。後になって考えればこんなに払わなければいけないのか、疑問があり、変更することができないかお教えいただけませんか?


過去に公正証書で定めた慰謝料を変更する場合には、再度公正証書により変更しなければ、元の公正証書が効力を持ったままとなります。

しかし、これには相手方(元妻)の同意が必要になりますので、相手が同意しない限り変更することが出来ません。

相手方は受け取る側ですので、簡単に同意するとは思えません。

よって、実際の変更は限りなく難しいと言えるでしょう。

【これらの記事もお勧めしています】

不倫慰謝料ドットコム

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2018 不倫慰謝料ドットコム All rights reserved.